顎関節症の治療(矯正治療)1

初診時年齢42歳

女性

主訴:あごの調子が悪い

あごの不調を主訴に来院されました.

食事をするときに口が開かなくて,お箸が唇に引っかかったりしていたそうです.

 

術前の写真です
術前の写真です

西山歯科医院では,顎機能検査を含む総合診断を行い,顎関節症の治療として矯正治療を行いました.

審美目的の矯正治療ではありません.

矯正治療が始まったところ
矯正治療が始まったところ

最終的にはあごが痛い,口が開きにくいといった症状もなくなりました.

矯正装置をはずしたところ
矯正装置をはずしたところ

なぜか寝起きの悪さも良くなったとのことで,患者さんも喜んでいただけました.